スポンサーリンク

高校サッカー選手権2019速報!石川県大会の日程と結果、優勝は?

Sponsored Links

高校サッカー選手権2019速報!       石川県大会の日程と結果、優勝は?星陵?

2019年 第98回全国高校サッカー選手権石川県大会が9月22日(日)から11月3日の代表決定戦までの熾烈な戦いが始まりました。

前回、平成最後の選手権令和最初のインターハイ共に石川県代表星陵高校でした。

星陵高校の一人舞台のように見えますが、後を追う金沢学院高校鵬学園高校金沢桜丘高校代表の座を狙っています。

そんな石川県選手権代表争いに注目してみました。

Sponsored Links

最近の主な大会やリーグ戦での成績は、

2018年 平成30年度石川県新人戦(新人選手権大会):鵬学園が優勝

第97回全国高校サッカー選手権石川県代表星稜(2年連続28回目)

2019年 令和元年度北信越高等学校体育大会サッカー競技石川県代表星陵(ベスト)、金沢学院(準優勝)

2019年 令和元年度インターハイ石川県代表星稜(8年連続27回目)

高円宮杯 JFA U-18サッカープリンスリーグ2019 北信越 6位:星陵(5位とは1点差)

高円宮杯 JFA U-18サッカーリーグ2019 石川(1部)1位:鵬学園、3位:遊学館、4位:金沢桜丘、5位:星陵B、6位:金沢、7位:石川県立工業、8位:小松大谷
という成績です。

北信越大会全国大会への代表には星陵高校が全て出場しています。

この星陵高校新人戦準決勝戦で、敗退する現実からチームを立て直し、身の丈に合った戦い方を覚え、苦労しても最後に勝つ闘争心ハードワークで上位進出しています。

石川県大会の日程

1回戦 9月22日(日)
2回戦 10月5日(土)10月6日(日)
3回戦 10月12日(土)10月14日(月・祝)
準々決勝 10月19日(土)10月20日(日)
準 決  勝 10月26日(土)
決  勝 11月3日(日)

石川県大会の試合会場

(A):西部緑地公園陸上競技場
(B):金沢市民サッカー場
(C):金沢大学SOLTILO-FIELD【B】
(D):スカイパークこまつ翼
(E):和倉温泉多目的グラウンド
(F):金沢市スポーツ交流広場
(G):能登島サッカー場A
(H):能登島サッカー場B
(I):かほく市サッカー場

石川県大会の組合わせと結果

1回戦

2019.09.22

Aブロック
金沢伏見 3 - 8 金沢龍谷
Dブロック
七尾 3 - 2 寺井
Eブロック
小松 7 - 0 内灘
Hブロック
金沢錦丘 4 - 0 金沢辰巳丘

2回戦

Aブロック
2019.10.05
(C) 星稜 4-2 金沢龍谷
2019.10.06
(G) 羽咋工 4-2 翠星 ・ 向陽
Bブロック
2019.10.05
(E) 野々市明倫 4-0 輪島
2019.10.06
(F) 松任 0-5 小松大谷
Cブロック
2019.10.06
(C) 石川県工 8-0 金沢市工
(H) 小松市立 1-0 金沢二水
Dブロック
2019.10.05
(C) 七尾 0-19 金沢桜丘
2019.10.06
(D) 金沢泉丘 1-2 日本航空石川
Eブロック
2019.10.05
(E) 鵬学園 13-0 小松
2019.10.06
(F) 小松工 2-3 石川高専
Fブロック
2019.10.06
(G) 金沢商 0-1 金沢北陵
(C) 飯田・東雲 鹿西・滋賀 0-18 金沢
Gブロック
2019.10.06
(H) 小松明峰 3-0 大聖寺
(C) 遊学館 5-0 金沢西
Hブロック
2019.10.05
(C) 金沢錦丘 0-8 金沢学院
2019.10.06
(D) 津幡 2-3 羽咋

3回戦

2019.10.12

Aブロック
(C) 星稜 18-0 羽咋工
Hブロック
 (C) 羽咋 0-7 金沢学院

2019.10.14(月)

Bブロック
(E) 野々市明倫 0-2 小松大谷
Cブロック
(I) 石川県工 6-1 小松市立
Dブロック 
(C) 日本航空石川 0-5 金沢桜丘
Eブロック
(E) 鵬学園 3-1 石川高専
Fブロック
(I) 金沢北陵 0-10 金沢
Gブロック
(I) 遊学館 13-0 小松明峰

準々決勝(金沢市民サッカー場)

2019.10.19

(B) 星稜 vs 小松大谷

(B) 遊学館 vs 金沢学院

2019.10.20

(B) 鵬学園 vs 金沢

(B) 石川県工 vs 金沢桜丘

準決勝(金沢市民サッカー場)

2019.10.26

(B) vs

(B) vs

決勝(西部緑地公園陸上競技場)

2019.11.03

(A) vs

石川県大会の優勝は?予想してみました。

総合力を見ますと、星陵高校最有力候補です。

昨年 11月の新チームでの新人戦、準決勝で金沢学院高校に0-0の末、PK戦で2-4の敗退、この試合を境に以後の大会、試合をチャレンジャーとして挑み、ここまで結果を出してきました。

決して飛び抜けて強いと言うことはなく、闘争心ハードワークに徹し一戦必勝強い気持ちで一試合一試合挑んでいます。

この星陵高校に続くのが、新人戦星陵勝利した鵬学園高校です、

今年の、高円宮杯 JFA U-18サッカーリーグ2019 石川(1部リーグ)優勝した自信と勢いで、選手権石川県大会に突入します。

新人戦実績をひっさげて決勝に進出して、代表の座を虎視眈々と狙っています。

最後に

今回「高校サッカー選手権2019速報!石川県大会の日程と結果、優勝は」で、選手権石川県大会を紹介しました。

星陵高校一人勝ちに見られますが、他の高校も決して実力的には劣っていません。

どこの高校が勝つのかは、そのときの調子です。

他校より、一つうまくできていれば勝利する可能性は十分にあります。

11月3日(日)決勝戦にどこが勝ち上がるのか 当日を楽しみにしています。

予想通りに進んでくれると、全国大会も楽しみになって来ますね!

Sponsored Links