スポンサーリンク

日大藤沢高サッカー部選手権メンバー2019!出身中学や注目選手は

Sponsored Links

全国高校サッカー選手権2019【速報】日程!結果と組み合わせ【速報中です】


令和最初の第98回全国高校サッカー選手権大会に5年ぶり5回目の出場「日大藤沢高校」!

2019年選手権神奈川会大会決勝戦では、西川潤選手率いるインターハイ覇者桐光学園と対戦、両校激しい攻防を繰り広げましたが、終わってみれば日大藤沢が1-0で勝利

日大藤沢桐光学園エース西川潤選手を封じ込め、自分たちのチャンスをいかに決め切るか。

西川潤選手をマンマークで対応する策もあったが、チームは全員で恐怖のエースを抑えこむ作戦を選択。

危険な場面も何度かあったが、CBの青木駿人選手宮川歩己選手が体を張ってぎりぎりのところで防ぎ難を逃れた

前半を0-0で凌ぐと、ハーフタイムに監督からを飛ばされ、テコ入れ!

その要望に応えるように後半9分、Jリーグも注目のエースMF植村洋斗選手(3年)がSB吉本武選手(3年)からのスルーパス左サイドを抜け出し、DF2人を置き去りにし深い位置からラストパス、これをMF浅野葵選手(3年)がワンタッチゴールに蹴り込み先制点

終盤、桐光学園猛攻を退け「ウノゼロ」(1-0のこと)で試合を締めました。

強敵インターハイ覇者桐光学園三度目の正直(昨年の選手権、今年のインターハイそして今年の選手権)で撃破し全国大会の切符を手に入れました。

桐光学園を破り全国大会に出場日大藤沢高は、研究、対策されて一目置かれる存在となりましたが、対策されても跳ね返す力をつけないと、日本一を取るのは至難の業であることを自覚して準備を進めていることでしょう!

激戦区「神奈川県」を勝ち残った「日大藤沢高校サッカー部」を紹介します。

日大藤沢高校サッカー部を紹介

創部

昭和30年(1955年)。

現在の部員数は、3年生 41名、2年生 48名、1年生 58名、計 142名 が在籍しています。

成績

神奈川県リーグ1部:3位

■主なタイトル

全国高校選手権出場4回
4強(14年度)

全国高校総体出場8回
準優勝(17年)

OB

現役Jリーガー
関東サッカーリーグ2部(内藤 友康)

日大藤沢高校サッカー部のメンバー紹介

※選手権出場予定メンバーです、本大会でメンバーおよび背番号が変更される場合もあります。
基本フォーメーション「4-3-2-1

GK

1 濵中 英太郎(ハマナカ エイタロウ)
生まれ:2002-11-15
サイズ:180cm/70kg
学 年:2年
出 身:FC駒沢U-15
出身地:東京都
12 石塚 翔大(イシヅカ ショウタ)
生まれ:2001-01-08
サイズ:175cm/66kg
学 年:3年
出 身:大豆戸FCJrユース
出身地:神奈川県
25 上村 倫士(ウエムラ リンジ)
生まれ:2003-01-31
サイズ:191cm/85kg
学 年:1年
出 身:FCトッカーノU-15DF
出身地:東京都

DF

2 岡田 怜(オカダ レイ)
生まれ:2002-01-25
サイズ:172cm/62kg
学 年:3年
出 身:和光ユナイテッド川崎FC
出身地:神奈川県
3 宮川 歩己(ミヤカワ アユキ)
生まれ:2003-01-31
サイズ:181cm/66kg
学 年:2年
出 身:横浜F・マリノスJrユース追浜
出身地:神奈川県
4 青木 駿人(アオキ ハヤト)※注目の選手⇒
生まれ:2001-04-06
サイズ:183cm/73kg
学 年:3年
出 身:東急スポーツシステムレイエスFC横浜
出身地:神奈川県
5 吉本 武(ヨシモト タケシ)
生まれ:2001-10-23
サイズ:171cm/63kg
学 年:3年
出 身:バディーJrユース
出身地:神奈川県
6 有山 佑汰(アリヤマ ユウタ)
生まれ:2001-04-16
サイズ:171cm/70kg
学 年:3年
出 身:川崎フロンターレU-15
出身地:神奈川県
13 古谷 陸(フルヤ リク)
生まれ:2001-04-20
サイズ:172cm/64kg
学 年:3年
出 身:SCH FC
出身地:神奈川県
14 芹澤 侑(セリザワ ユウ)
生まれ:2001-07-16
サイズ:175cm/71kg
学 年:3年
出 身:横須賀シーガルズFC
出身地:神奈川県
15 多田 夢都(タダ ユメト)
生まれ:2001-07-27
サイズ:170cm/71kg
学 年:3年
出 身:横浜FCJrユース
出身地:神奈川県
23 松本 遼成(マツモト リュウセイ)
生まれ:2002-09-25
サイズ:172cm/65kg
学 年:2年
出 身:FC川崎CHAMP Jrユース
出身地:神奈川県
30 鈴木 蓮(スズキ レン) 2年
生まれ:2002-04-26
サイズ:175cm/68kg
学 年:2年
出 身:FC川崎CHAMP Jrユース
出身地:神奈川県

MF

7 斉藤 夏(サイトウ ナツ)
生まれ:2002-05-04
サイズ:174cm/58kg
学 年:2年
出 身:横浜F・マリノスJrユース
出身地:神奈川県
8 植村 洋斗(ウエムラ ヒロト)※注目の選手⇒
生まれ:2001-08-26
サイズ:171cm/67kg
学 年:3年
出 身:横浜F・マリノスJrユース
出身地:神奈川県
16 牧 来夢(マキ ライム)
生まれ:2002-06-11
サイズ:180cm/65kg
学 年:2年
出 身:東京ヴェルディJrユース
出身地:神奈川県
17 中村 駿(ナカムラ シュン)
生まれ:2002-03-17
サイズ:170cm/62kg
学 年:3年
出 身:SCH FC
出身地:神奈川県
20 植木 颯(ウエキ ハヤテ)
生まれ:2003-10-11
サイズ:173cm/65kg
学 年:1年
出 身:横浜F・マリノスJrユース追浜
出身地:神奈川県
24 猪狩 祐真(イガリ ユウマ)
生まれ:2003-03-03
サイズ:167cm/56kg
学 年:2年
出 身:川崎フロンターレU-15
出身地:神奈川県
27 吉田 愛哉(ヨシダ マナヤ)
生まれ:2003-06-19
サイズ:162cm/57kg
学 年:1年
出 身:清水エスパルスJrユース
出身地:静岡県

FW

9 平田 直輝(ヒラタ ナオキ)
生まれ:2001-09-04
サイズ:182cm/75kg
学 年:3年
出 身:横浜ジュニオールJrユース
出身地:神奈川県
10 成定 真生也(ナリサダ マキヤ)
生まれ:2001-12-26
サイズ:168cm/54kg
学 年:3年
出 身:P.S.T.C.LONDRINAJrユース
出身地:神奈川県
11 布方 叶夢(ヌノカタ トム)
生まれ:2002-02-28
サイズ:160cm/60kg
学 年:3年
出 身:横浜F・マリノスJrユース追浜
出身地:神奈川県
18 小林 来生(コバヤシ ライキ)
生まれ:2001-07-10
サイズ:166cm/61kg
学 年:3年
出 身:村岡中
出身地:神奈川県
19 鈴木輪太朗イブラヒーム(スズキ リンタロウ イブラヒーム)
生まれ:2003-01-31
サイズ:192cm/85kg
学 年:2年
出 身:横浜FCJrユース
出身地:神奈川県
代表歴:
2019年:U-16日本代表候補
21 小川 晶映(オガワ ショウエイ)
生まれ:2001-04-07
サイズ:180cm/67kg
学 年:3年
出 身:横浜FC Jrユース
出身地:神奈川県
22 野々山 智仁(ノノヤマ トモヒト)
生まれ:2002-08-29
サイズ:178cm/67kg
学 年:2年
出 身:SSS札幌Jrユース
出身地:神奈川県
26 浅野 葵(アサノ アオイ)
生まれ:2002-01-26
サイズ:173cm/60kg
学 年:3年
出 身:柏レイソルA.A.TOR'82
出身地:千葉県
28 栗原 丈(クイハラ ジョウ)
生まれ:2002-05-25
サイズ:173cm/65kg
学 年:2年
出 身:横浜F・マリノスJrユース
出身地:神奈川県
29 鈴木 燦次(スズキ サンジ)
生まれ:2002-06-06
サイズ:181cm/68kg
学 年:2年
出 身:FC AIVANCE YOKOSUKA
出身地:神奈川県

監督

佐藤 輝勝(サトウ テルマサ)
生まれ:1978-12-26
年 齢:40才
出 身:日大三島高→日体大
経 歴:2005年コーチ、2007年監督就任

注目選手の紹介

左・4番DF青木駿人選手、右・8番MF植村洋斗選手

DF青木駿人(3年)

桐光学園を撃破、全国大会に導いた「素晴らしいキャプテン」・DF青木駿人(3年)
インターハイ優勝校の桐光学園を破っての選手権出場の立役者は間違いなくCB青木駿人選手!

人一倍「打倒・桐光」に燃え、昨年の悔しい思いを持ち続けて、先頭に立ってみんなに声を掛け続けた結果が優勝となって実った瞬間です。

ビルドアップ力に秀出た守備陣の柱。

佐藤輝勝監督も青木選手を賞賛、

「素晴らしいキャプテン、リーダーがいて、嫌なことを率先してやって、嫌なことも言って、本当に嫌われ役になってやったと思う。『高校生にそこまでできるのか』と、こっちが頑張んなきゃと思わされるくらい、こっちが成長させられるくらい、素晴らしいキャプテンだと思いますよ、この子は。本当に応援させてもらいたくなる」

と言わしめるほどの人材です。

MF植村洋斗(3年)

J1クラブも注目のテクニシャン・MF植村洋斗(3年)

2年前、まだ1年時のインターハイにレギュラーとして全国準優勝を経験。

類い希なテクニックで長短のパスを自在に操り、ドリブルでDFを置き去りにする仕掛けで決定機を作るのはいつもこの男だった。

今大会屈指のテクニシャンと言われながらも、プロ入りではなく大学進学(早稲田大学に決定済み)を決めている、今大会でJ内定者に負けないくらいうまい選手がいることを証明するために!!!!

Sponsored Links