スポンサーリンク

高校サッカー選手権2019速報!山形県大会日程と結果、注目校はどこ?

Sponsored Links

台風19号への対応について、下記の通りとなりますのでご確認ください。

第98回2019全国高校サッカー選手権大会山形県大会
山形県高校体育連盟と協議の結果、下記の通り、日程の変更をさせていただきます。

10月12日(土) 第1回戦について
台風の影響が午後3時前後からと予想されますので、試合開始時間を1時間繰り上げ
第1試合は10:00キックオフ 第2試合は12:30キックオフで開催します。

10月13日(日) 第2回戦について
台風直撃の予報となっておりますので、第2回戦全試合の開催を中止します。

第2回戦の開催日について
10月14日(月・祝日)に開催します。
だたし、一部試合については、会場が未決定となっております。ご了承ください。


今年も始ります、2019年 第98回全国高校サッカー選手権山形県大会が!
10月12日(土)1回戦を皮切りに、11月2日(土)決勝戦まで、目の離せない試合が続きます。


昨年、今年と圧倒的な力で各大会(新人戦、インターハイ、高円宮杯JFA U-18サッカーリーグ)を制しているのが、羽黒山高校です。

今大会も、羽黒山高校を中心に他校がどこまで追い詰めるか、楽しみです。

全国高校サッカー選手権山形県大会をまとめてみました。

現時点(9月25日)では、まだ大会が始まっていません、新しい情報が入り次第、内容を追加していきます。

Sponsored Links

開催期間

1回戦 10/12(土)

2回戦 10/13(日)⇒10/14(月)

3回戦 10/19(土)

準々決勝 10/20(日)

準決勝 10/26(土)

決 勝 11/2(土)

試合会場

1~2回戦の会場各学校のグラウンド

3回戦、準々決勝の会場飯森山東北公文大グラウンド県ラグビー場県サッカー場

準決勝の会場小真木原陸上競技場

決勝の会場NDソフトスタジアム

シード校】

今夏のインターハイ山形県予選決勝進出校の羽黒高校日大山形高校

2018年 平成30年度山形新人戦(新人選手権大会)の決勝戦は山形中央高校羽黒高校が対戦し2-2(PK4-3)で山形中央高校が優勝しました。

高円宮杯JFA U-18サッカーリーグ2019(山形県)の成績は、1位が羽黒高校、2位が山形中央高校、4位に米沢中央高校が入りました。

羽黒高校日大山形高校山形中央高校米沢中央高校など、20校2回戦から出場します。

山形県大会組合せと結果

1回戦結果

2019.10.12

(神室産)創学館 1ー6 新庄神室産
(神室産)長井工 0ー0(PK1-3) 新庄北
(明新館)上山明新館 1ー4 山形東
(明新館)山本学園 4ー0 酒田西
(南陽)米沢興譲館 1ー0 南陽
(南陽)山形学院 1ー2 酒田光陵
(東根)鶴岡高専 1ー4 山形南
(東根)鶴岡南 6ー0 東桜学館
(明正)村山産 2ー3 長井
(明正)酒田東 2ー2(PK4-1) 山形工
※(東根)・・東根市中央運動公園多目的運動広場

2回戦結果

2019.10.13⇒2019.10.14(月)

(神室産)羽黒 5ー1 創学館
(寒河江)寒河江 1ー1(PK4-3) 高畠
(神室産)鶴岡工 3ー0 新庄北
(寒河江)天童 0ー7 鶴岡東
(明新館)山形商 3ー0 山形東
(明新館)山本学園 2ー0 米沢商
(南陽)九里学園 0ー2 米沢興譲館
(山中央)新庄東 2ー4 山形中央

(山中央)米沢中央 9ー0 酒田南
(南陽)酒田光陵 3ー1 鶴岡中央
(東根)庄総・庄農・加茂水 2ー13 山形南
(東根)鶴岡南 0ー7 東海大山形
(日大)山形城北 5ー0 米沢東
(明正)長井 3ー1 寒河江工
(明正)山形明正 0ー2 米沢工
(日大)酒田東 0ー6 日大山形

3回戦組合わせ

2019.10.19

羽黒 ー 寒河江
鶴岡工 ー 鶴岡東
山形商 ー 山本学園
米沢興譲館 ー 山形中央
米沢中央 ー 酒田光陵
山形南 ー 東海大山形
山形城北 ー 長井
米沢工 ー 日大山形

準々決勝戦

2019.10.20

飯森山(11:00)

県サッカー場(11:00)

飯森山(13:30)

県サッカー場(13:30)

準決勝戦

2019.10.29

小真木原陸上競技場(11:00)

小真木原陸上競技場(13:30)

決勝戦

2019.11.02

NDソフトスタジアム(12:05)

山形県の注目校は?

昨年11月に開催された、2018年 平成30年度山形新人戦(新人選手権大会)の決勝戦は山形中央高校羽黒高校が対戦し2-2(PK4-3)で山形中央高校が優勝しました。

今夏のインターハイ山形県予選決勝戦は羽黒高校日大山形高校が対戦し、2-1で羽黒高校が優勝し、2年連続9回目のインターハイに出場です。

また、高円宮杯JFA U-18サッカーリーグ2019(山形県)1部の優勝は羽黒高校です。
2位が山形中央高校、4位に米沢中央高校が入りました。

各大会の結果を見ますと、圧倒的な強さを魅せている羽黒高校です。

選手権予選では準決勝で山形中央高校と、決勝戦では米沢中央高校との対戦で、羽黒高校が勝利し、昨年に続き、今年も、羽黒高校が山形大会の選手権を制し、3年連続8回目の出場で決まりかと思われます。

最後に

今回「高校サッカー選手権2019速報!山形県大会日程と結果、注目校はどこ?」で、選手権山形県大会を紹介しました。

他校を圧倒する羽黒高校に対して、日大山形高校、米沢中央高校、山形中央高校がどこまで羽黒高校追い詰めることができるか?

ダークホース的な高校が進出するのか?

11月2日決勝戦まで、目が離せない試合が続くこと間違いないです。

山形県大会熱いまなざしを!

Sponsored Links