スポンサーリンク

高校サッカーインターハイ2018出場しない高校で注目の選手は?

Sponsored Links

2017年インターハイサッカー流通経済大柏が夏の高校日本一に!

2018年冬の選手権が終わって早6か月が過ぎようとしています。

夏のインターハイも出場校が決まり、どの出場高校も虎視眈々と優勝を目標に、練習に励んでいる今日この頃だと思います。

2018年シーズンにおいて、押さえておきたい注目の選手が誰なのか?

インターハイ、選手権でブレイクしそうなネクストヒーローはだれなのか?

全国の高校からピックアップしてみました。

今回は、残念なことに、インターハイの出場を逃した高校から、

注目の選手ネクストヒーロー、押さえておきたい好タレントをまとめてみました。

Sponsored Links

インターハイ出場しない高校で注目選手は誰?

【北海道・東北地区】

【北海道・旭川実業】

西村歩夢[ニシムラ アユム]
背番号:10
ポジション:FW
身長体重:174cm/64kg
生年月日:2001年03月14日
学年:3年
注目:前線の柱として活躍、身体の強さで、ポストプレー、
   ターン、ゴールへの推進力のいずれも高水準のFW!

【北海道・帯広北】

阿部諒弥[アベ リョウヤ]
背番号:1
ポジション:GK
身長体重:191cm/72kg
生年月日:
学年:3年
注目:2月のナショナルGKキャンプメンバーに選出された大器。
   ノイアーに似た特長を持つ突き抜けた存在になるか注目!

【秋田・秋田商】

鈴木宝[スズキ タカラ]
背番号:17
ポジション:FW
身長体重:167cm/64kg
生年月日:2000年09月26日
学年:3年
注目:2年生のときから評価は高く、スピードと切れのある
   ドリブルが最大の持ち味のFW!

【岩手・遠野】

太田竜雅[オオタ リュウガ]
背番号:7
ポジション:MF
身長体重:175cm/63kg
生年月日:2001年03月14日
学年:3年
注目:2年からボランチのレギュラーに定着、パスはショート、
   ロングとも水準以上、遠野の中心選手!

【関東地区】

【千葉・流経大柏】

関川郁万[セキガワ イクマ]
背番号:5
ポジション:DF
身長体重:180cm/72kg
生年月日:2000年09月13日
学年:3年
注目:鹿島の植田直通を彷彿、闘志溢れるセンターバックの
   超逸材
   17年度全国高校選手権準優勝、同大会優秀選手
   17年全国高校総体優勝
   16年、17年全国高校総体優秀選手
   18年:日本高校選抜候補
   17年:U-17日本代表
   16年:U-16日本代表

熊澤和希[クマザワ カズキ] 
背番号:10 
ポジション:MF
身長体重:180cm/65kg 
生年月日:2001年03月14日 
学年:3年 
注目:高さと足下の高度な技術が魅力のアタッカー、繊細な
   ラストパスや強烈なミドルゴールに直結するプレーが売り!
   17年度全国高校選手権準優勝
   17年全国高校総体優勝
   16年:U-16日本代表

【北信越地区】

【新潟・日本文理】

相澤ピーター・コアミ[アイザワ ピーター コアミ]
背番号:1
ポジション:GK
身長体重:190cm/77kg
生年月日:2001年01月20日
学年:3年
注目:赤丸急上昇中のGK、
   プロも注目する本格転向2年目の守護神!

【新潟・帝京長岡】

谷内田哲平[ヤチタ テッペイ]
背番号:6
ポジション:MF
身長体重:168cm/63kg
生年月日:2001年11月01日
学年:2年
注目:北信越屈指の逸材、卓越した技巧で鮮やかにDFをかわし
   コンビネーションからゴールを奪うMF!まだ2年生!
   17年:U-16日本代表
   16年:U-16日本代表候補
   15年:U-15日本代表

【長野・上田西】

小山智仁[コヤマ トモヒロ]
背番号:1
ポジション:GK
身長体重:176cm/60kg
生年月日:2000年08月19日
学年:3年
注目:昨年の選手権で台風の目となった上田西の守護神
   果敢に前に出るプレースタイルが特長で守備範囲の広いGK!

【東海地区】

【静岡・静岡学園】

塩浜遼[シオハマ リョウ]
背番号:10
ポジション:FW
身長体重:170cm/64kg
生年月日:2000年05月07日
学年:3年
注目:静学の「10番」ドリブルによる打開力が凄まじい点取り屋!

【静岡・浜松開誠館】

山田梨功[ヤマダ リク]
背番号:14
ポジション:DF
身長体重:183cm/72kg
生年月日:
学年:3年
注目:Jスカウトが「面白い」と目を細めた才能の持ち主!
   高精度のキックを武器に複数ポジションで存在感を示すことが出来るDF!

【三重・四日市中央工】

森夢真[モリ ユマ]
背番号:10
ポジション:FW
身長体重:170cm/60kg
生年月日:
学年:2年
注目:多くにプロ選手を育てた名将・樋口監督も認めた実力の持ち主!
   フィジカルに頼るだけでなく豊富なアイデアを反映させた仕掛けがさえるFW!

【近畿地区】

【大阪・大阪桐蔭】

赤澤大志[アカザワ タイシ]
背番号:18
ポジション:DF
身長体重:184cm/70kg
生年月日:2000年07月25日
学年:3年
注目:圧倒的な高さを誇るセンターバック!
   この世代ナンバー1の存在感へ!

【大阪・興国】

村田透馬[ムラタ トオマ]
背番号:10
ポジション:FW
身長体重:173cm/63kg
生年月日:
学年:3年
注目:スペイン遠征で実力を証明!Jクラブ注目のFW!
   ネイマールにあこがれる技巧派ストライカー!

【大阪・近大附】

山本祐也[ヤマモト ユウヤ]
背番号:10
ポジション:MF
身長体重:183cm/75kg
生年月日:2001年03月14日
学年:3年
注目:プレーにスケール感が!急成長を遂げるトップ下!

【京都・京都橘】

髙木大輝[タカギ タイキ]
背番号:5
ポジション:DF
身長体重:171cm/63kg
生年月日:2001年06月06日
学年:2年
注目:突破もクロスも高水準のDF! 監督から「プロを狙える左SB」と言わせた逸材!


篠永雄大[シノナガ ユウダイ] 
背番号:6 
ポジション:MF
身長体重:162cm/56kg 
生年月日:2000年04月09日 
学年:3年 
注目:センス溢れる万能型のMF! 持ち前の献身性と
   サッカーセンスの高さを武器に1年からレギュラーMF!

【奈良・一条】

酒本哲太[サケモト テッタ]
背番号:3
ポジション:DF
身長体重:183cm/75kg
生年月日:2000年07月13日
学年:3年
注目:監督からは「頑張れば、プロも狙える」と期待の
   長身センターバック!

【中国地区】

【広島・広島皆実】

西原広太[ニシハラ コウタ]
背番号:5
ポジション:DF
身長体重:177cm/70kg
生年月日:2001年03月10日
学年:3年
注目:多彩なキックが光る左SB!Jクラブも熱視線を送る注目株!

【四国地区】

【愛媛・松山工】

伊藤元太[イトウ ゲンタ]
背番号:1
ポジション:GK]
身長体重:189cm/70kg
生年月日:2000年07月02日
学年:3年
注目:キック精度も反応もいいMF出身の大型守護神!
   16年:U-16日本代表候補

【高知・明徳義塾】

鎌倉玲音[カマクラ レオン]
背番号:2
ポジション:DF
身長体重:172cm/56kg
生年月日:2001年09月26日
学年:2年
注目:右SBから自慢のクロスで好機を演出!将来性抜群!

【香川・四国学院大香川西】

佐藤新[サトウ アラタ]
背番号:6
ポジション:MF
身長体重:170cm/60kg
生年月日:
学年:2年
注目:攻撃のリズムを刻む技巧はMF!今シーズンは中心選手として期待!

【九州・沖縄地区】

【長崎・長崎総科大附】

鈴木冬一[スズキ トイチ]
背番号:10
ポジション:MF
身長体重:163cm/66kg
生年月日:2000年05月30日
学年:3年
注目:九州のマラドーナ!昨年のU-17W杯に出場した逸材!
   C大阪U-18から電撃移籍!絶大な存在感を示している!
   17年セレッソ大阪2種登録選手
   18年:U-18日本代表
   17年:U-17日本代表
   16年:U-16日本代表
   15年:U-15日本代表

【大分・大分工】

矢野達也[ヤノ タツヤ]
背番号:10
ポジション:FW
身長体重:172cm/68kg
生年月日:
学年:3年
注目:ゴールを奪う意識は人一倍!ポストプレーで回りを
   生かし自らもゴールを狙う!

【沖縄・那覇西】

宮城海[ミヤギ カイ]
背番号:6
ポジション:MF
身長体重:172cm/63kg
生年月日:2001年02月13日
学年:3年
注目:沖縄屈指の司令塔! 穴が出来ればズバッとパスを通す
   ミスの少ない堅実なプレーが魅力!目標の選手は川崎Fの大島僚太選手! 

まとめ

「高校サッカーインターハイ2018出場しない高校で注目の選手は?」をまとめてみました。

今回は残念ながら、インターハイには出場できませんでしたが、

やはりいましたね~!

全国津々浦々にすごいタレントがたくさんいました。

今回 夏のインターハイには出場できませんでしたが、冬の選手権目指して毎日練習に励んでいることと思います。

この中から、選手権で 活躍する選手が、出てくることを 期待しています。

また、インターハイに出場する学校からも注目選手が多数いますので、

高校サッカーインターハイ2018出場校と注目選手は誰?

こちらです。

という記事を書いてます。

こちらの方にも楽しみな選手がたくさんいますので、是非 参考にしてみてください。

ロシアW杯の決勝トーナメント1回戦で、日本代表が惜しくも敗退してしまいましたが、この敗戦を見て、次世代の若手が奮起してもらえると日本の将来も明るいと思います。

目指せ、ベスト8!!!!!

期待できるのは次世代の君たちです。

最後まで有難うございました。

Sponsored Links