スポンサーリンク

東福岡高サッカー部メンバー2018出身中学や背番号は?注目選手も

Sponsored Links

第97回全国高校サッカー選手権大会」に出場する高校と注目選手をまとめてみました。⇩

「高校サッカー全国選手権2018出場校と注目の選手は誰?」


2018年全国選手権福岡予選を更新しました。

高校サッカー選手権2018福岡県予選の日程と結果は?優勝はここ

平成30年度全国高校総合体育大会サッカー競技大会・福岡県代表・東福岡高校

ずば抜けた攻撃力を誇る”赤い彗星”が二度目の3冠に挑戦です。

まずは、夏のタイトル「インターハイ」のタイトル奪取に向けて発進します。

今までに手にした主なタイトルと成績は、
▽全国高校選手権・出場19回
 優勝3回(97、98、15年度)、4強2回(93、95年度)
▽全国高校総体・出場15回
 優勝3回(97、14、15年)
▽全日本ユース(U-18)選手権
 優勝1回(97年)、準優勝1回(96年)、4強2回(94、03年)

97年以来の高校サッカーの3冠 – 全国高等学校総合体育大会サッカー競技大会(インターハイ)、国民体育大会(U-18全日本ユース)、全国高等学校サッカー選手権大会(冬の国立)を目指す東福岡高校は、

サイドチェンジからの素早い攻撃が特徴のチームは 連携で切り崩す組織力に加え、さらにカウンターの威力も備え、より強烈な攻撃力は全国屈指のレベルにあります。

タレント揃いの東福岡高校のメンバーがどうやって、ここにたどり着いたのか、各々が通ってきた経歴を紐解いてみたいと思います。

メンバーの出身中学や背番号は?

メンバー2018出身中学や背番号は?

ポジション別に紹介します。

【注意】このメンバーは、インターハイ本大会の登録メンバーではありません。

<GK>

松田亮(マツダ リョウ)※注目選手

【背番号】  1
【生年月日】 2000年08月22日
【身長/体重】186cm/77kg
【学年】   3年
【出身クラブ】FC佐伯S-PLAY・MINAMI(大分)
【経歴】18年日本高校選抜候補
    17年度全国高校選手権優秀選手
    16年:U-16日本代表候補
老川直利(オイカワ ナオト)

【背番号】  14
【生年月日】 2000年06月02日
【身長/体重】182cm/72kg
【学年】   3年
【出身クラブ】ジュビロ磐田U-15(静岡)

<DF>

中村拓海(ナカムラ タクミ)※注目選手

【背番号】  2
【生年月日】 2001年03月16日
【身長/体重】177cm/65kg
【学年】   3年
【出身クラブ】大分トリニータU-15(大分)
【経歴】18年:U-18日本代表
中西渉真(ナカニシ ショウマ)

【背番号】  3
【生年月日】 2000年05月10日
【身長/体重】167cm/62kg
【学年】   3年
【出身クラブ】FC BRISTOL U15(長崎)
西田翔央(ニシダ ショウ)※注目選手

【背番号】  4 
【生年月日】 2000年12月01日 
【身長/体重】185cm/78kg 
【学年】   3年 
【出身中学】 ひびきサッカースクールU-15(福岡)
岩城雄大(イワキ ユウダイ)

【背番号】  5
【生年月日】 2000年08月20日
【身長/体重】186cm/78kg
【学年】   3年
【出身中学】 東福岡自彊館中学校(福岡)
中村駿介(ナカムラ シュンスケ)

【背番号】  23
【生年月日】 2000年04月17日
【身長/体重】180cm/75kg
【学年】   3年
【出身中学】 みやこ町立犀川中学校(福岡)
知花健太郎(チハナ ケンタロウ)

【背番号】  12
【生年月日】 2001年03月31日
【身長/体重】169cm/63kg
【学年】   3年
【出身クラブ】アビスパ福岡U-15(福岡)
丸山海大(マルヤマ カイト)

【背番号】  15
【生年月日】 2001年06月07日
【身長/体重】180cm/77kg
【学年】   2年
【出身クラブ】PLEASURE SC(佐賀)
【経歴】18年:U-17日本代表

モヨ・マルコム強志(モヨ・マルコムツヨシ)

【背番号】  16
【生年月日】 2001年06月03日
【身長/体重】185cm/79kg
【学年】   2年
【出身クラブ】ガンバ大阪ジュニアユース(大阪)


<MF>

中村拓也(ナカムラ タクヤ)

【背番号】  6
【生年月日】 2000年09月24日
【身長/体重】174cm/64kg
【学年】   3年
【出身クラブ】UKI-C.FC(熊本)
福田翔生(フクダ ショウ)

【背番号】  7
【生年月日】 2001年03月23日
【身長/体重】171cm/60kg
【学年】   3年
【出身クラブ】小倉南FCジュニアユース(福岡)
【経歴】15年:U-15日本代表候補

野寄和哉(ノヨリ カズヤ)

【背番号】  8
【生年月日】 2000年06月26日
【身長/体重】163cm/59kg
【学年】   3年
【出身クラブ】CAグランロッサ(福岡)

篠田憲政(シノダ ケンセイ)

【背番号】  10
【生年月日】 2000年05月03日
【身長/体重】179cm/73kg
【学年】   3年
【出身クラブ】アビスパ福岡U-15(福岡)
【経歴】15年:U-15日本代表候補
吉岡幸陽(ヨシオカ コウヨウ)

【背番号】  11
【生年月日】 2000年09月25日
【身長/体重】165cm/55kg
【学年】   3年
【出身クラブ】UKI-C.FC(熊本)

知花康士朗(チバナ コウシロウ)

【背番号】  13
【生年月日】 2001年03月31日
【身長/体重】169cm/63kg
【学年】   3年
【出身クラブ】アビスパ福岡U-15(福岡)

阿部静輝(アベ シズキ)

【背番号】  17
【生年月日】 2001年07月07日
【身長/体重】165cm/60kg
【学年】   2年
【出身クラブ】レノファ山口U-15


荒木遼太郎(アラキ リョウタロウ)

【背番号】  18
【生年月日】 2002年01月29日
【身長/体重】170cm/60kg
【学年】   2年
【出身中学】 
【出身クラブ】ロアッソ熊本U-15
【経歴】18年U-16日本代表
    17年:U-15日本代表
遠藤貴成(エンドウ タカナリ)

【背番号】  19
【生年月日】 2002年10月19日
【身長/体重】175cm/69kg
【学年】   1年
【出身中学】 
【出身クラブ】アルビレックス新潟U-15(新潟)

<FW>

大森真吾(オオモリ シンゴ)

【背番号】  9
【生年月日】 2001年02月09日
【身長/体重】182cm/72kg
【学年】   3年
【出身クラブ】小倉南FCジュニアユース(福岡)

堺悠人(サカイハルト)

【背番号】  20
【生年月日】 2001年02月20日
【身長/体重】180cm/70kg
【学年】   3年
【出身クラブ】太陽スポーツクラブ熊本玉名U-15(熊本)

監督:森重潤也

2002年にコーチから監督に昇格し、日本代表の「長友選手」など個性豊かな選手を

育成しつつ、2015年には、インターハイ選手権の2冠を達成して、名実ともに名監督の

仲間入りをしました。

注目選手

注目選手は3人います。

一人目は ゴールキーパー松田亮選手

フィールドプレイヤーから、ゴールキーパーに転向したのが、中学2年生の時。

その1年後にはナショナルトレセンに選出された大器です。

守備範囲の広さと、元フィールドプレイヤーのキック力は秀逸で、「蹴れるキーパー」として精度の高いキックを、左右両足から繰り出せるのも魅力です。

高校サッカー界最強のゴールキーパーは、チームを勝たせる守護神として、「赤い彗星」を最高のステージに導くことができるか?今後の活躍を期待したいと思います。

二人目は、ディフェンダー西田翔央選手です。

名門”ヒガシ”のディフェンスリーダーです。

昨年度の選手権では、負傷離脱を余儀なくされましたが、下級生としてレギュラーの座を掴んだ能力は折り紙付きです。

かねてから、高く評価されている安定した守備は、周囲にポジティブな影響を与えるDFリーダーとして大きな期待をされています。

三人目は、同じくディフェンダー中村拓海選手です。

実兄の「駿」がプレーした右サイドバックを今季から継承しました。

最大の持ち味は高質な攻撃センス! 中央でパスを散らせば、崩せる局面で抜群の切れを披露!今大会注目の右サイドバックです。

まさしく新時代の攻撃的サイドバックです。

まとめ

今回、インターハイ福岡県代表東福岡高校にスポットを当てて見ました。

本気で、三冠を狙いに行っているチームは、メンバーを見てもわかる通り、代表経験者が非常に多く、期待できるチームに仕上がっていると思います。

インターハイ初戦の相手が、栃木県代表の「矢板中央高校」です。

非常に厄介な相手であることは確かです。

矢板中央高校も良い状態でこの大会に臨んでいますので、お互いいいところを出せれば、今大会屈指の試合になること間違いありません。

テレビ中継するところがあれば、ぜひ見てみたい試合の一つです。

東福岡高校の今後の活躍に期待したいと思います。

最後まで有難うございます。

Sponsored Links