スポンサーリンク

高円宮杯プレミアリーグ2018青森山田高校メンバーの出身と進路は

Sponsored Links

高円宮杯 JFA U-18サッカープレミアリーグ 2018に参加している

青森山田高校サッカー部についてまとめてみました。

青森山田高校サッカー部プレミアリーグでの実績は、

2016年プレミアリーグEAST優勝

2016年プレミアリーグチャンピオンシップ優勝

と、2016年に頂点に立った実績があります。

このときの優勝メンバーが、今年3年生として、チームを引っ張ってます。

DF:三国 スティビアエブス

DF:天笠 泰輝

MF:檀崎 竜孔

MF:バスケス バイロン

の4選手です。

また、他の3年生も1年生のときに優勝を目のまえで実感しています。

その再現を今年、味わってみたく、3年生が頑張っています。

青森山田高校のサッカー部は、プレミアリーグ参戦チームと、セカンドとしてプリンスリーグに参戦しているチームがあります。

現時点(2018年08月20日)でのプレミアリーグの成績は、4勝5分け勝ち点17で、順位は2位です。唯一の無敗チームです。

セカンドのプリンスリーグの成績は、10勝2分け1敗勝ち点32順位は2位です

今回は、プレミアリーグに参戦しているメンバーを紹介したいと思います。

Sponsored Links

高円宮杯プレミアリーグ2018とは

(以下JFA.jpホームページから抜粋しました)

正式な名称は

高円宮杯 JFA U-18サッカープレミアリーグ 2018

主催は

公益財団法人 日本サッカー協会

主管は

プレミアリーグ参加チーム、参加チーム所属都道府県サッカー協会

後援は

スポーツ庁

協賛は

 JFA Youth & Development Official Partner

  株式会社ナイキジャパン

 JFA Youth & Development Official Supporter

  トヨタ自動車株式会社、ニチバン株式会社、株式会社 明治

 JFA Youth & Development Official Provider

  株式会社モルテン

(JFA.jpホームページから抜粋)

出場チームは

2017年度のプレミアリーグ[EAST]/[WEST]の上位8チームとプレミアリーグ参入戦の勝ち残った4チームを含む、各10チームが出場します。

2018年度の出場チームは

[EAST]

東北: 青森山田高校(青森県)
関東: 鹿島アントラーズユース(茨城県)
    浦和レッドダイヤモンズユース(埼玉県)
    市立船橋高校(千葉県)
    柏レイソルU-18(千葉県)
    流通経済大学付属柏高校(千葉県)★
    FC東京U-18(東京都)
北信越:富山第一高校(富山県) ★
東海: 清水エスパルスユース(静岡県)
    ジュビロ磐田U-18(静岡県)★

[WEST]

東海:名古屋グランパスU-18(愛知県)★
関西:京都サンガF.C. U-18(京都府)
   阪南大学高校(大阪府)
   ガンバ大阪ユース(大阪府)
   セレッソ大阪U-18(大阪府)
   ヴィッセル神戸U-18(兵庫県)
中国:米子北高校(鳥取県)
   サンフレッチェ広島F.Cユース(広島県)
九州:アビスパ福岡U-18(福岡県)
   東福岡高校(福岡県)

★:2018年度新規参加チーム

大会方式は

出場20チームをEAST/WEST10チームずつに分け、それぞれホーム&アウェイ方式の総当たり戦(18試合)を実施する。

EAST/WESTそれぞれの優勝チームは、ファイナル出場権を獲得する。

また、EAST/WESTそれぞれの下位2チームは、次年度のプリンスリーグへ自動降格する。

今年度プリンスリーグの上位16チーム(各地域の出場枠は下記参照)はプレミアリーグプレーオフへの出場資格を獲得し、勝利した4チームが次年度のプレミアリーグ出場権を獲得する。
北海道・北信越・四国:1 東北・東海・関西・中国・九州:2 関東:3

大会日程は

2018年4月7日(土)~ 12月9日(日)、全18節

青森山田高校メンバーの出身と進路

※2018年8月20日現在に、進路が決定している選手のみ記載しました。

※ここに記載されている選手は、プレミアリーグに登録されている選手です。

GK

飯田雅浩(イイダ マサヒロ)3年
■背番号:1
■生年月日:2000-10-05
■身長/体重:185cm/75kg
■出身:東京V Jrユース
三文字瑠衣(サンモンジ ルイ)3年
■背番号:12
■生年月日:22000-07-20
■身長/体重:183cm/75kg
■出身:仙台Jrユース
山田翔之介(ヤマダ ショウノスケ)2年
■背番号:30
■生年月日:2001-07-06
■身長/体重:177cm/70kg
■出身:FC東京U-15むさし

DF

橋本峻弥(ハシモト シュンヤ)3年
■背番号:2
■生年月日:2001-03-22
■身長/体重:181cm/75kg
■出身:クリアージュFC Jrユース
豊島基矢(トヨシマ モトヤ)3年
■背番号:3
■生年月日:2000-06-20
■身長/体重:177cm/68kg
■出身:三菱養和SC巣鴨Jrユース
二階堂正哉(ニカイドウ セイヤ)3年
■背番号:4
■生年月日:2001-11-02
■身長/体重:177cm/70kg
■出身:青森山田中
三國ケネディエブス(ミクニ ケネディ エブス)3年
■背番号:5
■生年月日:2000-06-23
■身長/体重:195cm/80kg
■出身:青森山田中
■代表歴:
 18年:U-18日本代表
 16年:U-16日本代表候補
 15年:U-15日本代表
■進路:
 2019年アビスパ福岡加入内定
相澤優斗(アイザワ ユウト)3年
■背番号:16
■生年月日:2000-06-12
■身長/体重:183cm/74kg
■出身:前橋FC
後藤健太(ゴトウ ケンタ)2年
■背番号:21
■生年月日:2001-05-28
■身長/体重:173cm/63kg
■出身:FC東京U-15深川
坂田恭彬(スギタ )3年
■背番号:22
■生年月日:2001-03-13
■身長/体重:183cm/75kg
■出身:フェレザFC
神田駿斗(カンダ シュント)3年
■背番号:14
■生年月日:2000-05-09
■身長/体重:182cm/74kg
■出身:パスドゥーロ

MF

澤田貴史(サワダ タカフミ)3年
■背番号:6
■生年月日:2000-04-03
■身長/体重:172cm/70kg
■出身:前橋FC
天笠泰輝(アマガサ タイキ)3年
■背番号:7
■生年月日:2000-05-11
■身長/体重:175cm/65kg
■出身:前橋FC
■経歴:
 16年度全国高校選手権優勝
武眞大(タケ マヒロ)3年
■背番号:8
■生年月日:2000-07-26
■身長/体重:168cm/60kg
■出身:東京Vユース-青森山田高
■代表歴:
 15年:U-15日本代表候補
檀崎竜孔(ダンザキ リク)3年
■背番号:10
■生年月日:2000-05-31
■身長/体重:175cm/65kg
■出身:青森山田中
■経歴:
 18年全国高校総体優秀選手
 17年度全国高校選手権優秀選手
 16年度全国高校選手権優勝
■代表歴:
 18年:U-18日本代表
 18年:日本高校選抜候補
 16年:U-16日本代表候補
 15年:U-15日本代表候補
バスケス・バイロン(バスケス・バイロン)3年
■背番号:11
■生年月日:2000-05-16
■身長/体重:175cm/68kg
■出身:東松山ペレーニアFC Jrユース
宍戸俊明(シシド トシアキ)3年
■背番号:14
■生年月日:2000-09-02
■身長/体重:173cm/70kg
■出身:三鷹F.A.Jrユース
鳥海昴(トリウミ スバル)3年
■背番号:15
■生年月日:2001-01-16
■身長/体重:168cm/60kg
■出身:大豆戸FC Jrユース
武田英寿(タケダ ヒデトシ)2年
■背番号:18
■生年月日:2001-09-15
■身長/体重:175cm/65kg
■出身:青森山田中
近藤優羽(コンドウ )3年
■背番号:19
■生年月日:2000-05-22
■身長/体重:175cm/65kg
■出身:FCトッカーノU-15
藤原優大(フジワラ ユウダイ)1年
■背番号:20
■生年月日:2002-06-29
■身長/体重:183cm/73kg
■出身:青森山田中
■代表歴:
 17年U-15日本代表
<追記>
中学3年生のとき、2017年国体に出場した、将来有望な選手です。

FW

佐々木銀士(ササキ ギンジ)3年
■背番号:9
■生年月日:2000-06-04
■身長/体重:183cm/71kg
■出身:三菱養和SC巣鴨Jrユース
小松慧(コマツ ケイト)3年
■背番号:13
■生年月日:2000-05-22
■身長/体重:175cm/70kg
■出身:FC東京U-15深川
田中翔太(タナカ ショウタ)2年
■背番号:17
■生年月日:2001-04-10
■身長/体重:177cm/77kg
■出身:エクサス松戸SC U-15

プレミアリーグ後半戦の日程

プレミアリーグ[EAST]は、8月25日から後半戦の第10節がスタートします。

青森山田高校の日程は:

第10節
(8月26日)
[会場:青森山田高グラウンド]
青森山田 11:00 FC東京U-18
第11節
(9月2日)
[会場:富山一高グラウンド]
富山一 11:00 青森山田
第12節
(9月9日)
[会場:流通経済大柏高グラウンド]
流経大柏 11:00 青森山田
第13節
(9月17日)
[会場:青森山田高グラウンド]
青森山田 11:00 浦和ユース
第14節
(9月24日)
[会場:青森山田高グラウンド]
青森山田 11:00 柏U-18
第15節
[会場:竜洋スポーツ公園サッカー場]
磐田U-18 11:00 青森山田
第16節
(11月25日)
[会場:青森山田高グラウンド]
青森山田 11:00 鹿島ユース
第17節
(12月1日)
[会場:IAIスタジアム日本平]
清水ユース 13:00 青森山田
第18節最終節
(12月9日)
[会場:船橋市法典公園(グラスポ)球技場]
市立船橋 13:00 青森山田

高円宮杯U-18サッカーリーグ2018チャンピオンシップ

高校年代 真の日本一!決定戦

【ファイナル】

2018年12月15日(土) 会場:埼玉/埼玉スタジアム2002(予定)

昨年は、

最後に

高円宮杯プレミアリーグ2018青森山田高校メンバーの出身と進路は」と言う記事で、青森山田高校サッカー部を取り上げてみましたが、

意外と中学からの持ち上がり選手が少なく、全国から広く選手を招き入れていることが分かりました。

プレミアリーグでは、現在2位という順位につけていますので、1位との勝ち点差が5、残り試合9試合ありますので、十分逆転のチャンスがあります。

1位通過で、ファイナルに進むことを期待して、今後の試合を見たいと思います。

青森山田高校の今後の活躍を期待しています。頑張ってください

最後まで有り難う御座います。

Sponsored Links