スポンサーリンク

ロシアW杯アイスランド代表背番号!有名選手やメンバーは強い?

Sponsored Links

今回は「ロシアW杯アイスランド代表背番号!有名選手やメンバーは強い?」というテーマで記事を書いてみました。。

2018 FIFAワールドカップ ロシア大会の開幕まで、あと14日となりました。

アイスランド代表チームは欧州予選グループIの最終節コソボ戦に2-0で勝利し、グループIを首位で通過、

初の本大会出場を決め、FIFAW杯史上最も人口の少ない本大会出場国となりました。

ロシアW杯初出場を決めたアイスランド代表チームの強さの要因は

「良いチームスピリットと個々人の理解力の高さを中心に、チームが組織的に構成されている。それが結果に表れているのだろう。我々を破るのは難しいと思うよ」

とアイスランドサッカー協会(KSI)の会長を務めるグディニ・バーグソン氏が語っています。

2012年2月24日キリンチャレンジカップでアイスランド代表が来日。

日本代表と対戦し試合は3対1で日本が勝利しています。

この時、アイスランド代表のステインソール・ソルステインソン選手のフリップスローが観客をわかせたました。

フリップスローとは、前方転身の勢いを利用してスローインを行うものをフリップスロー (flip throw) あるいはハンドスプリングスロー (handspring throw) とも呼びます。

ワールドカップ本大会への出場をめざして約60年(1958年~)、

初めて出場するロシアW杯のメンバーが先日発表されました。

アイスランド代表メンバーには主力として活躍を続けてきたビルキル・ビャナルソン(アストン・ヴィラ/イングランド)やヨーハン・ベルク・グズムンドソン(バーンリー/イングランド)、アルフレズ・フィンボガソン(アウクスブルク/ドイツ)らが選出されました。

また、3月に膝を負傷し離脱を強いられていたギルフィ・シグルズソン(エヴァートン/イングランド)もメンバー入りを果たしています。

今回、発表された本大会メンバー23名は以下の通りです。

背番号も決定しています。

背番号「10番」をギルフィ・シグルズソンが背負ってます。

Sponsored Links

2018年W杯ロシア大会アイスランド代表メンバー

アイスランド代表メンバー

位置 背番号 名前 所属 年齢
GK

ハネス・ソール・ハルドールソン
(Hannes Þór HALLDORSSON)
ラナース/デンマーク 34
13 ルーナル・アレックス・ルーナルソン
(Rúnar Alex RUNARSSON)
FCノアシェラン/デンマーク 23
12 フレデリク・スクラム
(Frederik SCHRAM)
ロスキレ/デンマーク 23
DF 2 ビルキル・マール・サエヴァルソン
(Birkir Már SAEVARSSON)
ヴァルル 33
14 カーリ・アルナソン
(Kari ARNASON)
ヴァイキングル 35
3 サムエル・フリズヨーンソン
(Samúel FRIDJONSSON)
ヴァレレンガ/ノルウェー 22
15 ホールマル・オルン・エイヨルフソン
(Hólmar Örn EYJOLFSSON)
レフスキ・ソフィア/ブルガリア 27
6 ラグナル・シグルズソン
(Ragnar SIGURDSSON)
FCロストフ/ロシア 31
5 スヴェリル・インギ・インガソン
(Sverrir Ingi INGASON)
FCロストフ/ロシア 24
23 アリ・フレイル・スクーラソン
(Ari Freyr SKULASON)
ロケレン/ベルギー 31
18 ヘルドゥル・ビェルグヴィン・マグヌーソン
(Hörður Björgvin MAGNUSSON)
ブリストル・シティ
/イングランド
25
MF 21 アルノール・イングヴィ・トラウスタソン
(Arnór Ingvi TRAUSTASON)
マルメFF
/スウェーデン
25
16 オーラフル・インギ・スクーラソン
(Ólafur Ingie SKULASON)
カルデミル・カラビュックスポル/トルコ 35
17 アロン・グンナルソン
(Aron GUNNARSSON)
カーディフ・シティ
/ウェールズ
29
10 ギルフィ・ソール・シグルズソン
(Gylfi Þór SIGURDSSON)
エバートン
/イングランド
28
8 ビルキル・ビャルナソン
(Birkir BJARNASON)
アストン・ビラ
/イングランド
30
7 ヨーハン・ベルグ・グズムンドソン
(Jóhann Berg GUDMUNDSSON)
バーンリー
/イングランド
27
19 ルーリク・ギースラソン
(Rúrik GISLASON)
SVサンドハウゼン
/ドイツ
30
20 エミル・ハルフレズソン
(Emil HALFREDSSON)
ウディネーゼ
/イタリア
33
FW 11 アルフレズ・フィンボガソン
(Alfreð FINNBOGASON)
アウクスブルク
/ドイツ
29
22 ヨーン・ダズィ・ベズヴァルソン
(Jón Daði BODVARSSON)
レディング
/イングランド
26
4 アルベルト・グズムンドソン
(Albert GUDMUNDSSON)
PSVアイントホーフェン
/オランダ
20
9 ビェルン・ベルグマン・シグルザルソン
(Björn Bergmann SIGURDARSON)
FCロストフ
/ロシア
27

監督:ヘイミル・ハルグリームソン

予備メンバー

位置 背番号 名前 所属 年齢
GK

エグムンドゥル・クリスティンソン
(Ögmundur KRISTINSSON)
SBVエクセルシオール
/オランダ
28
イングヴァル・ヨーンソン
(Ingvar JONSSON)
サンネフィヨルド
/ノルウェー
28
DF ヨーン・グズニ・フィオールソン
(Jón Guðni FJOLUSON)
IFKノーショーピング
/スウェーデン
29
ヒェルトゥル・ヘルマンソン
(Hjörtur HERMANNSSON)
ブレンビー
/デンマーク
23
MF アルノール・スマーラソン
(Arnór SMARASON)
ハンマルビー
/スウェーデン
29
テオドール・エルマル・ビャルナソン
(Theódór Elmar BJARNASON)
エラズースポル
/トルコ
31
ルーナル・マウル・シグリョーンソン
(Rúnar Már SIGURJONSSON)
ザンクト・ガレン
/スイス
27
FW コルベイン・シグソールソン
(Kolbeinn SIGTHORSSON)
ナント
/フランス
28
アンドリ・ルーナル・ビャルナソン
(Andri Rúnar BJARNASON)
ヘルシンボリ
/スウェーデン
27
エリアス・マウル・オーマルソン
(Elías Már OMARSSON)
IFKイエテボリ
/スウェーデン
23
キャルタン・フィンボガソン
(Kjartan FINNBOGASON)
ホーセンス
/デンマーク
31
ヴィーザル・エルン・キャルタンソン
(Viðar Örn KJARTANSSON)
マカビー・テルアビブ
/イスラエル
28

有名選手やメンバーは強い?

アイスランド代表メンバー有名選手は?

有名?とは言いませんが、かなりの実力者ぞろいです。

海外チームで活躍している選手も多数います。

アイスランド代表メンバーのキャプテンで、エース番号「10番」を背負う男、

<ミッドフィルダー>

ギルフィ・ソール・シグルズソン  エバートン所属/イングランド

同じく

くミッドフィルター>

ビルキル・ビャルナソン アストン・ビラ所属/イングランド

<ミッドフィルター>

エミル・ハルフレズソン ウディネーゼ所属/イタリア

<ミッドフィルター>

ヨーハン・ベルグ・グズムンドソン バーンリー所属/イングランド

<フォワード>

アルフレズ・フィンボガソン ウクスブルク所属/ドイツ

<フォワード>

ルベルト・グズムンドソン  PSVアイントホーフェン/オランダ

などなど、ヨーロッパの主要リーグで活躍している選手が多くいます。

アイスランド代表メンバーは強いの?

一昨年行われました、UEFA欧州選手権2016予選では、チェコ、トルコ、オランダの強豪国を相手に予選2位の成績で、アイスランド代表史上初の本大会出場を決めました。

本大会では、ハンガリー、ポルトガル、オーストリアと同じグループFに入り、1勝2分けの2位でグループステージ突破、決勝トーナメントでは“フットボールの母国”イングランドを破ってベスト8に進出、準々決勝ではフランスに、2-5で敗れはしましたが、世界にその名を轟かせました。

この大会中に、サポーターとともに行う“バイキング・クラップ”は、一大ムーブメントになりました。

そして、2018ロシアW杯・ヨーロッパ予選では、クロアチア、ウクライナ、トルコ、フィンランド、コソボといった難敵と同じグループに入り、7勝1分2敗の好成績で、グル―プ首位で本大会出場を決めました。

もはやアイスランドは「最小国」でありながら、「フットボール強国」に変わりつつあります。

この成績を見る限り、かなりの強豪国になっていることは確かです。

FIFAランキング でもわかる通り、5月の時点で「22位」。

ちなみに日本は「60位」。

アジア最高位はイランで「36位」です。

ロシアW杯予選では、アルゼンチン、クロアチア、ナイジェリアと同じグループで、実績、タレントでは他国に太刀打ちできませんが、他国にない団結力と、精神力はグループ一です。

EURO2016で見せた、雄叫びと手拍子「バイキング・クラップ」が、ロシアの大地に轟くのを是非見たいと期待しています。

まとめ

今回は「ロシアW杯アイスランド代表背番号!有名選手やメンバーは強い?」というテーマで記事を書いてみました。

EURO2016、ロシアW杯・ヨーロッパ予選での成績を引っ提げて、ロシアに乗り込み、大きな旋風と「バイキング・クラップ」をロシアの大地に響き渡らせてほしいと期待しています。

2018 ロシアW杯アイスランド代表の日程は、以下の通りです。

アイスランド代表の試合 日程とテレビ中継

6/16(土)vs アルゼンチン (22:00~)NHK/NHK BS1(生)

6/22(金)vs ナイジェリア (24:00~)NHK/NHK BS1(生)

6/27(水)vs クロアチア (3:00~)NTV/NHK BS1(生)

Sponsored Links