スポンサーリンク

高校サッカー選手権2018福岡県予選の日程と結果は?優勝はここ

Sponsored Links

決勝


 2018.11.10(土) (12:00キックオフ)試合終了

東福岡(6年連続20回目) 2-1 筑陽学園

昨年の第96回全国高校サッカー選手権【福岡大会】優勝は東福岡高校(5年連続19回目)です。

選手権では2回戦富山第一高校に0-1で惜敗しました。

また、夏のインターハイも【福岡大会】優勝東福岡高校(7年連続16回目)です。

インターハイでは3回戦三浦学苑に1-2で敗退しました。

プレミアリーグWESTに参加している、東福岡高校は10月14日時点で、7勝4分け4敗で勝ち点25の第3位です。

プレミアリーグWEST後半戦では2勝3分1敗で好調をキープしています。

この調子で、選手権に臨みますが、穴のないチームに仕上がってきています。

他校がどんな手で、太刀打ちするのか見ものです

今回の大会では東福岡、筑陽学園、九州国際大学付、東海大福岡、筑紫台、高稜、新宮、誠修は1次予選が免除されています。

福岡大会の日程と結果優勝はここ?についてまとめてみました。

Sponsored Links

大会の期日は

第一次予選:平成30年年7月21・22・23・24・25・26日・27日
第二次予選:一回戦 平成30年10月13日(土)、14日(日)
二回戦 平成30年10月20日(土)、21日(日)
三回戦 平成30年10月27日(土)、10月28日(日)
準決勝 平成30年11月4日(日)
決勝  平成30年11月10日(土)(レベルファイブスタジアム)

日程と結果

1回戦

Aパート 2018.07.21

青豊 1 – 1(PK 4 – 5) 玄界
三池工業 三池工 2 – 1 大牟田北
筑紫丘 1 – 0 玄洋
福翔 17 – 0 北九州市立
星琳 6 – 1 須恵
伝習館 2 – 1 早良
筑紫中央 2 – 1 常磐
柏陵 5 – 2 朝倉
ありあけ新世 0 – 5 春日
小倉商 0 – 6 新宮
福岡 8 – 0 敬愛
東筑紫学園 0 – 8 八女
大川樟風 0 – 8 柳川
福岡常葉 3 – 3(PK 3 – 5) 糸島
嘉穂総合 0 – 5 京都
東鷹 0 – 5 福岡大大濠
築上西 3 – 0 行橋
浮羽究真館 1 – 0 久留米大附設
三井 0 – 13 久留米
福岡工大城東 3 – 0 苅田工
三池 0 – 8 福岡西陵
門司大翔館 0 – 7 宗像
小郡 2 – 2(PK 3 – 4) 明治学園
東筑 2 – 0 自由ケ丘
中村学園三陽 3 – 1 北九州高専
福島 2 – 1 大牟田

Bパート 2018.07.22

福岡農 0 – 7 八女工
朝倉東 0 – 10 北九州
香椎工 0 – 7 田川
純真 0 – 7 北筑
上智福岡 0 – 6 筑紫
武蔵台 4 – 0 宇美商
直方 2 – 1 稲築志耕館
有明高専 1 – 6 小倉東
祐誠 1 – 3 八幡南
明善 3 – 0 中間
若松 4 – 2 浮羽工
修猷館 9 – 1 八女農
嘉穂 1 – 1(PK 5 – 4) 田川科学技術
戸畑工 0 – 7 九産大九州
糸島農業 0 – 5 小倉
博多工 2 – 0 福岡魁誠
福岡工 0 – 1 西南学院
育徳館 2 – 5 福智
博多 3 – 0 太宰府
九州産 2 – 1 福岡第一
光陵 1 – 0 小倉南
戸畑 4 – 2 山門
八幡中央 6 – 0 南筑
近大福岡 1 – 0 久留米商
城南 4 – 1 八女学院
久留米筑水 1 – 1(PK 4 – 5) 香住丘

2回戦

Aパート 2018.07.23

八幡工 1 – 2 玄界
福岡工大城東 1 – 0 八女
福岡講倫館 2 – 2(PK 4 – 2) 宗像
柏陵 1 – 0 福岡大大濠
八幡 0 – 12 三池工
福岡 6 – 1 中村学園三陽
飯塚 4 – 0 福岡西陵
福岡舞鶴 3 – 1 筑紫中央
浮羽究真館 0 – 5 新宮
福翔 5 – 0 福島
星琳 2 – 1 柳川
鞍手 1 – 1(PK 4 – 3) 東筑
築上西 1 – 5 春日
筑紫丘 2 – 1 久留米
伝習館 0 – 2 糸島
明治学園 0 – 2 京都

Bパート 2018.07.24

折尾愛真 4 – 0 西南学院
三潴 7 – 0 若松
小倉工 7 – 1 直方
博多工 2 – 0 小倉東
希望が丘 4 – 2 福智
修猷館 1 – 2 九州産
嘉穂東 3 – 1 光陵
筑前 2 – 0 近大福岡
八幡南 0 – 1 八女工
博多 1 – 0 田川
嘉穂 0 – 1 筑紫
武蔵台 2 – 0 香住丘
明善 1 – 1(PK 4 – 5) 北九州
城南 1 – 2 北筑
戸畑 1 – 2 九産大九州
八幡中央 0 – 2 小倉

決勝

Aパート 2018.07.25

玄界 2 – 3 春日
福岡 1 – 1(PK 4 – 5) 筑紫丘
飯塚 5 – 1 星琳
福岡舞鶴 1 – 1(PK 3 – 5) 京都
八幡 4 – 0 新宮
福翔 3 – 0 福岡工大城東
福岡講倫館 1 – 0 糸島
鞍手 0 – 0(PK 3 – 5) 柏陵

Bパート 2018.07.26

折尾愛真 3 – 1 八女工
三潴 2 – 1 博多
嘉穂東 2 – 2(PK 8 – 7) 筑紫
小倉工 1 – 0 小倉
希望が丘 4 – 0 北九州
九州産 1 – 2 北筑
武蔵台 0 – 1 九産大九州
筑前 4 – 0 小倉東

2次予選

1回戦 2018.10.13

京都 0 – 4 飯塚
北筑 1 – 2 小倉工
筑紫丘 1 – 4 折尾愛真
春日 1 – 2 希望が丘
福岡講倫館 2 – 4 九産大九州
三潴 2 – 1 筑前
柏陵 1 – 2 嘉穂東
福翔 0 – 1 八幡

2回戦 2018.10.20

東福岡 0-0(PK2-PK0) 飯塚

小倉工 1-5 高稜
豊国学園 1-3 折尾愛真
希望が丘 0-6 東海大福岡
九州国際大付 4-0 九産大九州
誠修 3 -0 嘉穂東
三潴 4-2 筑紫台
八幡 0-5 筑陽学園

3回戦 2018.10.27,28

20118.10.27

東福岡 2-1 高稜
折尾愛真 0-8 東海大福岡

20118.10.28

九州国際大付 2-1 三潴
誠修 1-2 筑陽学園

準決勝 2018.11.4

(終了) 東福岡 3-2 東海大福岡
(終了) 九州国際大付 0-1 筑陽学園

決勝 2018.11.10 (12:00キックオフ)

東福岡 2-1 筑陽学園

優勝はここ

東福岡高校優勝は間違いないと思います。

選手権出場19回で、優勝3回(97年、98年、15年)、4強2回(93年、95年)
インターハイ出場16回で、優勝3回(97年、14年、15年)、4強2回(94年、03年)という実績は本物で、今年は今までの最高の実績に肩を並べる意気込みで、福岡大会優勝し、全国大会でも、過去の最高実績優勝目指して日々練習に励んでいます。

他の高校がどこまで、東福岡高校脅かす事ができるかが楽しみです。

最後に

今回の「高校サッカー選手権2018福岡県予選の日程と結果は?優勝はここ」で2018年選手権福岡予選をまとめてみました。
過去の実績と、最近の好調さを見ると、東福岡高校が他校を圧倒していると思います。
こんな時は、気を緩めず、足元をすくわれないように気を引き締めて戦ってください。
また、他校の頑張りにも期待したいと思います。

第97回全国高校サッカー選手権大会」に出場する高校と注目選手をまとめてみました。⇩

「高校サッカー全国選手権2018出場校と注目の選手は誰?」

最後までお付き合いしていただきありがとうございます。

Sponsored Links