スポンサーリンク

高校サッカー選手権2019年神奈川県予選の結果速報!注目の選手は

Sponsored Links

令和元年(2019年)初の全国高校サッカー選手権神奈川予選が7月6日からスタートしました。

一次予選に参加する169校を12のブロックに分け、各ブロックを勝ち抜いた1位の高校が二次予選に進むことができます。

二次予選では一次予選が免除されたシード校28校と、一次予選を勝ち抜いた12校と、合わせて40校で神奈川県代表を争います。

第一シード校のインターハイ優勝校「桐光学園」は準決勝からの参戦です。

Sponsored Links

また、もう1校の第一シード校の「東海大相模高校」は3回戦からの参戦となります。

この2校を追いかける第二シード校が2校、第三シード校が4校、第四シード校が7校、第五シード校が12校とが、虎視眈々上位進出を狙っています。

神奈川県予選の日程

一次予選

7月6日:1回戦
7月13日:2回戦
7月15日:3回戦
7月20日:4回戦

二次予選

9月14日(土)、15日(月):1回戦
9月21日(土)、23日(月):2回戦
11月2日(土)、3日(日)、4日(月):3回戦
11月9日(土):準々決勝戦
11月23日(土):準決勝戦
11月30日(土):決勝戦(三ツ沢球技場

シード校(28校)

今夏のインターハイ予選でベスト28に入った高校がシード校となります。

第1シード

桐光学園
東海大相模

第2シード

三浦学苑
日大藤沢

第3シード

平塚学園
市立橘
湘南工科
横浜創英

第4シード

弥栄
市立東
厚木北
相洋
慶應義塾
法政二
桐蔭学園

第5シード

市が尾
星槎国際湘南
横浜創学館
大和、湘南学院

荏田
湘南
鎌倉
川和
横浜栄
向上

一次予選は12のブロックに分かれ、7月6日~20日の期間で勝ち抜いた各ブロックの1位の12校が二次予選に参戦できます。

二次予選はシード校28校と、一次予選を勝ち抜いた12校40校がトーナメント方式で、神奈川県代表を決定します。

神奈川県予選会2次予選組合わせと結果

1回戦

2019.09.14(土)
東 1-2 横須賀総合
大和 3-2 湘南学院
秦野総合 1-2 弥栄
横浜創学館 4-0 逗子
鎌倉 0-1 川和
上鶴間 1-6 座間
桐蔭学園 4-1 橘学苑
市ヶ尾 0-1 星槎国際湘南

2019.09.15(日)
元石川 0-1 慶應義塾
向上 2-3 麻布大附
日大高 2-2(PK) 湘南
相洋 3-2 綾瀬
法政二 4-0 逗子開成
光明相模原 0-3 厚木北
戸塚 2-1 横浜栄
旭 1-3 荏田

2回戦

2019.09.21(土)
大和 2-4 三浦学苑
日大藤沢 8-0 荏田
川和 2-7 
横浜創学館 1-0 弥栄
法政二 0-1 日大
湘南工大附 7-0 戸塚
桐蔭学園 3-2 座間
平塚学園 2-2(PK7-6) 星槎国際湘南

2019.09.23(月)
相洋 0-0(PK4-2) 慶應義塾
麻布大付 1-2 横浜創英
横須賀総合 0-1 厚木北

3回戦

2019.11.02(土)

厚木北 ー 三浦学苑
平塚学園 ー 横浜創学館

2019.11.03(日)※東海大相模参戦

桐蔭学園 ー 東海大相模
湘南工大附 ー 横浜創英

2019.11.04(月)

日大藤沢 ー 相洋
日大高 ー 橘

準々決勝

2019.11.09(土)

準決勝

2019.11.23(土)

決勝

2019.11.30(土)

神奈川県予選会1次予選組合わせと結果

1回戦

2019.07.06
逗子 9ー0 藤沢工科
永谷 0ー10 深沢
桐蔭中等 1ー1(PK 1ー3) 綾瀬西
足柄 2ー0 大磯
横浜修悠館  2ー3 瀬谷
聖光学院(福島) 2ー0 関東学院六浦
サレジオ学院 1ー0 岸根
戸塚 4ー0 横浜桜陽
鶴見総合 0ー2 小田原城北
瀬谷西 4ー0 茅ヶ崎
横浜緑園  3ー1 厚商・愛川・中農
西湘 1ー1(PK 2ー3)浅野
横浜 0ー1 湘南台
磯子工 0ー4 鶴嶺
座間総合 4ー0 寒川
横浜学園 1ー6 秦野曽屋
アレセイア湘南 0ー3 上鶴間
新城 2ー0 関東学院
藤沢西 3ー1 山北
白山 4ー0 釜利谷
大和東 0ー3 藤沢清流
 2ー1 麻溝台
住吉 2ー0 麻生
大師 2ー1 弥栄・相模原青陵
生田東 9ー1 川崎幸
金井 0ー3 厚木東
横浜清陵  0ー6 多摩
厚木 1ー1(PK 2ー4) 茅ヶ崎北陵
秦野総合 15ー0 大井
柏陽 3ー0 県立川崎
相原 0ー7 大和西
高浜 1ー2 中大横浜
立花学園 4ー1 茅ケ崎西浜
神奈川工 2ー7 横浜緑ケ丘
小田原 8ー0 横浜国際
有馬  2ー3 
麻生総合 0ー5 上矢部
神奈川大附 2ー0 神奈川朝鮮
鎌倉学園 13ー0 大楠・横浜旭陵
藤嶺鵠沼  3ー0 藤沢翔陵
市立高津 0ー1 新羽
厚木清南 2ー4 山手学院
百合丘 2ー3 平塚江南
逗葉 14ー0 小田原東
生田 7ー1 橋本
霧が丘 3ー0 上溝
武相 5ー0 川崎工科
保土ケ谷 1ー7 津久井浜
横須賀工業 ・三浦初声 3ー4 津久井
相模田名 1ー2 城郷
自修館  0ー7 大和南
相模原総合 6ー0 川崎総合科学
川崎北 4ー0 横浜サイエンス フロンティア
横須賀明光 0ー2 旭丘
新栄 0ー3 平塚中等
神奈川総合産 0ー5 鶴見大附
柏木学園 3ー2 相模原中等
横浜立野 0ー2 慶應藤沢
元石川 2ー1 松陽
氷取沢・磯子 1ー0 湘南学園
平塚湘風 0ー2 舞岡
平塚工科 3ー0 横浜翠陵
横須賀学院 0ー3 横浜平沼
鶴見 0ー0(PK 4ー5) 七里ガ浜
伊勢原 0ー1 横浜南陵
森村学園 0ー2 県商工
向の岡工 0ー4 横浜翠嵐
横浜商 0ー1 栄光学園
金沢総合 5ー0 田奈
市立川崎   2ー1 公文国際
追浜 4ー1 横浜清風
藤嶺藤沢 0ー1 神奈川総合
大船 1ー3 桜丘

2回戦

2019.07.13
浅野 2ー1 二宮
上鶴間 1ー0 神奈川大附
橘学苑 3ー1 市立川崎
湘南台 0ー2 横浜隼人
逗葉 2ー0 サレジオ学院
横浜商大高 1ー1(PK 3ー5) 藤沢清流
上溝南 2ー3 戸塚
中大横浜 1ー0 港北
光陵 3ー0 大師
深沢 1ー2 城郷
聖光学院(福島) 0ー3 横須賀総合
栄光学園 6ー0 相模原総合
白山 0ー5 城山
逗子 2ー1 茅ヶ崎北陵
綾瀬 1ー0 瀬谷
秦野総合 2ー1 県商工
光明相模原 2ー0 藤沢西
平塚江南 0ー0(PK 3ー1) 桜丘
藤嶺鵠沼 3ー1 足柄
厚木東 1ー2 多摩
金沢総合 0ー8 厚木西
平塚工科 0ー0(PK 5ー3) 横浜翠嵐
津久井浜 0ー5 麻布大附
市立金沢 0ー1 鎌倉学園
元石川 2ー1 鶴見大附
鶴嶺 0ー1 横須賀
新羽 1ー0 山手学院
川崎北 4ー0 津久井
氷取沢・磯子 2ー0 生田東
海老名 3ー0 菅
柏陽 3ー0 横浜平沼
相模原 2ー3 上矢部
旭丘 0ー2 生田
日大高 3ー0 大和南
柏木学園 0ー3 住吉
横浜南陵 6ー0 横須賀大津
舞岡 0ー1 横浜緑ヶ丘
武相 0ー1 立花学園
新城 0ー2 慶應藤沢
南 2ー4 逗子開成
小田原 9ー0 横浜緑園
霧が丘 3ー0 秦野曽屋
秦野 1ー1(PK 5ー4) 瀬谷西
座間総合 0ー2 追浜
七里ガ浜 1ー2 希望ヶ丘
神奈川総合 1ー5 大和西
綾瀬西 3ー0 小田原城北
伊志田 0ー3 平塚中等

3回戦

2019.07.15
海老名 0ー1 住吉
逗子 2ー1 浅野
新羽 0ー3 希望ケ丘
橘学苑 4ー0 小田原
生田 0ー5 横須賀総合
光陵 0ー1 上鶴間
光明相模原 2ー2(PK 4ー3) 大和西
綾瀬 2ー0 逗葉
藤沢清流 1ー0 平塚江南
川崎北 0ー6 麻布大附
柏陽 3ー0 横浜南陵
上矢部 0ー4 城郷
多摩 1ー0 平塚工科
平塚中等 0ー1 栄光学園
綾瀬西 1ー5 逗子開成
日大高 2ー0 横浜緑ケ丘
追浜 3ー3(PK 4ー5) 横須賀
立花学園 1ー0 横浜隼人
元石川 1ー0 厚木西
鎌倉学園 0ー3 秦野総合
氷取沢・磯子 0ー2 城山
秦野 1ー0 藤嶺鵠沼
霧が丘 1ー1(PK 5ー4) 中大横浜
戸塚 1ー0 慶應藤沢

4回戦

※勝利校が神奈川県予選会二次予選に進出できます。

2019.07.20
上鶴間 3ー2 多摩
住吉 1ー2 元石川
栄光学園 0ー4 麻布大附
光明相模原 2ー1 希望ケ丘
秦野 0ー1 逗子
藤沢清流 1ー2 横須賀総合
秦野総合 1ー1(PK 3ー2) 柏陽
日大高 1ー0 横須賀
城郷 0ー4 逗子開成
橘学苑 3ー1 立花学園
綾瀬 5ー0 霧が丘
戸塚 2ー2(PK 5ー4) 城山

注目の選手は?

長嶋風太
長嶋風太

東海大相模高校 長嶋風太(ナガシマ フウタ)
■ポジション:MF
■2002-02-01
■175cm/66kg
■学年 :3年
■経歴=FC厚木DREAMS-東海大相模高
●質の高い動きと長短を織り交ぜたキックでゲームを支配し、崩しにも関わるゲームメーカー。
●神奈川県のタイガー軍団を牽引する司令塔が目標とするのは、東海大相模高校の先輩で現在ヴァンフォーレ甲府で活躍するMF中山陸選手です。
●司令塔役を担うボランチで東海大相模に良いリズムをもたらし、勝利に大きく貢献します。

「個人としても、全国大会で大学やプロから目を着けられたり、声をかけられるような活躍がしたいです」

植村洋斗
植村洋斗

日大藤沢高校 植村洋斗(ウエムラ ヒロト)
■ポジション:MF
■2001-08-26
■167cm/64kg
■学年 :3年
■経歴=日大藤沢高
●Jクラブ注目の名手!
●テクニックでDF翻弄!
●相手を簡単にかわして前に進み、決定的な仕事をするMFです。
●複数のJクラブから練習参加のオファーをすでに受けているほどの実力の持ち主。
●相手のマンマークを振り切り、スピードに乗ったドリブルで何度もスペースを突破する。
●相手DFに寄せられても小刻みなボールタッチと身のこなしで巧みに前に出てテンポの速いパスを供給。
●最も意識している選手が「西川」だと、本人ライバル意識むき出しです。

「一般の人とかが見ても『スゲーな』と思うプレーをもっとして、自分でも得点を取りたいと思います」

最後に

今回「高校サッカー選手権2019年神奈川県予選の結果速報!注目の選手は」で、選手権2019年の神奈川県予選を追ってみました。

神奈川県の高校サッカー選手で有名な選手は桐光学園西川潤選手です。

すでにプロの試合を経験し、その逸材ぶりは全国区です。

しかし、他にも逸材はいました、Jクラブも注目する日大藤沢高校MF植村洋斗選手」、東海大相模高校MF長嶋風太選手」がそうです。

選手権に出場し、その実力を全国に知らしめるためにも、神奈川県代表に名乗りを上げることが第一です。

Sponsored Links