スポンサーリンク

高校サッカー裏選手権2019出場チームと組合わせ!注目校はどこ?

Sponsored Links

2019ニューバランスカップ(裏選手権)開催
1月3日~6日 高校生の熱き戦いにご注目ください!!!

決勝トーナメント進出チーム決定⇓

決勝トーナメント 1回戦 ⇓

決勝トーナメント 準々決勝 ⇓

準決勝 ⇓

決勝 ⇓

<1月6日 12:01>終了

H-1位:日大藤沢 1ー4 F-1位:静岡学園(優勝)

今回の2019ニューバランスカップ(裏選手権)」は、静岡学園の優勝で幕を閉じました。

本来は、富士の裾野での試合では無く、関東のスタジアムで活躍できるチームばかりです。

昨年(裏選手権で)優勝した、浜松開誠館高は今年、選手権に初出場しました。

今回優勝した静岡学園も、来年は、選手権(表)に出場して、静岡旋風を巻き起こして欲しいと思います。

選手権に出場できなかった、全国の名門や強豪校が参加する

2019新春高校サッカー強化研修大会(通称・裏選手権)」が

2019 年1月3日(木)~6日(日)に時之栖(ときのすみか)スポーツセンター(静岡県)で開催されます。

出場チームと日程が決まりました。

今年はなんと、東京朝鮮高校サッカー部が参加します。

また、夏のインターハイ優勝校の「山梨学院サッカー部」もここに出場です。

高校サッカー裏選手権の近年の成績

昨年の優勝校「浜松開成館高校」は、今年、「選手権初出場しました。

年度 優勝 準優勝
2018 浜松開誠館 東海大相模
2017 西武台 札幌大谷
2016 流経大柏高 静岡学園

出場チームと各ブロック

◎のチーム夏のインターハイ出場チームです。

▽Aグループ

◎札幌大谷(北海道)、前橋商(群馬)、東海大相模(神奈川)、滝川第二(兵庫)

▽Bグループ

北海道大谷室蘭(北海道)、西武台(埼玉)、金光大阪(大阪)、東海大翔洋(静岡)

▽Cグループ

◎盛岡商(岩手)、横浜創英(神奈川)、佐野日大(栃木)、◎高川学園(山口)

▽Dグループ

東北(宮城)、◎市立船橋(千葉)◎東海学園(愛知)、鹿児島城西(鹿児島)

▽Eグループ

仙台城南(宮城)、◎関東一(東京)、帝京三(山梨)、履正社(大阪)

▽Fグループ

帝京安積(福島)、八千代(千葉)、静岡学園(静岡)、京都橘(京都)

▽Gグループ

学法石川(福島)、◎習志野(千葉)、桐生第一(群馬)、東海大仰星(大阪)

▽Hグループ

日本文理(新潟)、武南(埼玉)、日大藤沢(神奈川)、神戸科学技術(兵庫)

▽Iグループ

北越(新潟)、暁星高等学校(東京)、◎三重(三重)、大阪桐蔭(大阪)

▽Jグループ

遊学館(石川)、◎昌平(埼玉)、中京大中京(愛知)、◎作陽(岡山)

▽Kグループ

帝京(東京)、◎三浦学苑(神奈川)、野洲(滋賀)、佐賀東(佐賀)

▽Lグループ

東京朝鮮中高級学校(東京)、◎山梨学院高等学校(山梨)◎藤枝東(静岡)、佐賀北(佐賀)

一次リーグ対戦表

一次リーグ対戦成績表

1次リーグ結果

一次リーグ対戦一覧表

裏選手権対戦表1

決勝トーナメント

1回戦

1月5日(土)

M① 9:00

H-1位:日大藤沢 3ー0 B-2位:東海大静岡翔洋

M② 9:00

L-1位:山梨学院 4ー0 A-1位:前橋商業

M③ 9:00

F-2位:京都橘 1ー2 G-1位:習志野

M④ 9:00

K-1位:帝京 1ー0 J-1位:昌平

M⑤ 10:30

F-1位:静岡学園 3ー1 H-2位:武南

M⑥ 10:30

A-2位:東海大相模 4ー0 I-1位:北越

M⑦ 10:30

B-1位:西武台 3ー1 E-1位:関東第一

M⑧ 10:30

C-1位:横浜創英 1ー0 D-1位:市立船橋

準々決勝

1月5日(土)

M⑨ 15:00

H-1位:日大藤沢 1 ー 0 L-1位:山梨学院

M⑩ 15:00

G-1位:習志野 0 ー 0(PK3-4) K-1位:帝京

M⑪ 15:00

F-1位:静岡学園 2 ー 0 A-2位:東海大相模

M⑫ 15:00

B-1位:西武台 2 ー 2(PK2-4) C-1位:横浜創英

敗者戦

15:00

東海大静岡翔洋 ー 前橋商業

京都橘 - 昌平

武南 ー 北越

関東第一 - 市立船橋

準決勝

1月6日(日)

9:00

H-1位:日大藤沢 6ー0 K-1位:帝京

F-1位:静岡学園 3ー0 C-1位:横浜創英

決勝

1月6日(日)

12:00 (前半終了)

H-1位:日大藤沢 1ー4 F-1位:静岡学園

決勝トーナメント2

注目校は?

注目はグループ「」に、なんと全国でも有名そして強豪校として、その名を轟かせるチームがそろってしまいました。

インターハイ優勝校「山梨学院」元日本代表キャプテン出身の超名門校「藤枝東」東京では名の知れた選手権東京都予選準優勝校「東京朝鮮高校」九州の強豪校「佐賀北」

Fグループの静学こと静岡学園、地方予選では決勝で惜しくも涙の準優勝

Dグループには、インターハイ、選手権の常連校「市船こと市立船橋高校」が今年はここに出場です。

どこのグループにも強豪校が入っていて、優勝の行方は分かりません。

最後に

今回「高校サッカー裏選手権2019出場チームと組合わせ!注目校はどこ?」で、夏に続き、冬の裏選手権に注目してみました。

どのチームも、予選では、決勝に進み、涙をのんで、こちらに出場?していますが、これをバネに、来年は「」に出場して、大騒ぎして欲しいチームばかりですね!

今年の夏に開催した・裏インターハイ2018も参考に!!!!

高校サッカー裏インターハイ2018出場チームと注目選手!

Sponsored Links