パリ五輪目指すU-21代表候補大岩ジャパンが本格スタート

パリ五輪目指すU-21代表候補大岩ジャパンが本格スタート!メンバーは

Sponsored Links

日本サッカー協会(JFA)は、パリ五輪を目指すU-21日本代表候補トレーニングキャンプ〈3月7日~9日〉に参加するメンバーを発表。
大岩剛監督率いるU-21日本代表候補メンバーは以下のとおり。

<strong data-lazy=
GK:

小畑裕馬(ベガルタ仙台)
山田大樹(鹿島アントラーズ)
佐々木雅士(柏レイソル)
鈴木彩艶(浦和レッズ)

<strong data-lazy=
DF:

成瀬竣平(名古屋グランパス)
西尾隆矢(セレッソ大阪)⇒怪我のため不参加
木村誠二(モンテディオ山形)
加藤聖(V・ファーレン長崎)
馬場晴也(東京ヴェルディ)
半田陸(モンテディオ山形)
大嶽拓馬(柏レイソル)
チェイス・アンリ(尚志高校)
鈴木海音(栃木SC)⇒追加招集

<strong data-lazy=
MF:

宮城天(川崎フロンターレ)
鮎川峻(サンフレッチェ広島)
鈴木唯人(清水エスパルス)
山本理仁(東京ヴェルディ)
藤田譲瑠チマ(横浜F・マリノス)
櫻井辰徳(徳島ヴォルティス)
田中聡(湘南ベルマーレ)
平岡大陽(湘南ベルマーレ)
甲田英將(名古屋グランパス)
三戸舜介(アルビレックス新潟)⇒追加招集
成岡輝瑠(清水エスパルス)⇒追加招集

<strong data-lazy=
FW:

藤尾翔太(徳島ヴォルティス)
櫻川ソロモン(ジェフユナイテッド千葉)
細谷真大(柏レイソル)⇒怪我のため不参加
小堀空(栃木SC)⇒追加招集

尚志高(福島)のDFチェイス・アンリが飛び級で呼ばれています。
清水エスパルスの鈴木唯人がブレイク中でこの世代の攻撃陣の中心となる可能性が高いですね。
まんべんなくどのポジションにもタレントがいる世代ですが、コロナの影響でアンダーの世界大会を経験できなかった不幸な世代なのでオリンピック出場権を何としても獲得してほしいですね!

合宿最終日の9日、練習試合では、練習生を加えた横浜Fマリノス相手に5-1の快勝!
大岩剛監督の就任初ゴールは徳島ヴォルティスのFW藤尾翔太選手、前半7分にヘッディングシュートを決め、さらに22分にもゴールを決めてアピールに成功?

さらにこれからは、海外で活躍するU-21代表候補が加わりさらにポジション確保が激化してくるのでは?
日本協会の反町技術委員長は、海外組について

「7、8人は(候補が)いる」

とした。
スペイン1部レアル・マドリードの下部組織に所属するMF中井卓大やベンフィカGK小久保玲央ブライアンら有望株がそろっている。

Sponsored Links