スポンサーリンク

高校サッカー選手権2019速報!岩手県大会日程と結果と代表校は?

Sponsored Links

近年、岩手県の伝統校盛岡商業高校遠野高校に勝利し、活躍めざましい専大北上高校が頭角を現しています。

今夏行われた、インターハイ岩手県予選でも、準決勝県立不来方高校を5-0,決勝戦盛岡商業高校を1-0で破り、初の全国大会出場を勝ち取ったのが専大北上高校です。

令和元年沖縄インターハイでは、初出場ながら、1回戦を鳥取県代表の大社高校3-2破り2回戦駒を進めました。

2回戦は京都の強豪校京都橘高校と対戦、1-1と試合は互角でしたが、PK戦1-4で敗戦、対戦した京都橘高校は、このインターハイで準決勝(ベスト4)に勝ち残る程の強豪です。

この京都橘高校互角に渡り合えたことが、今後の大きな自信になっていったと思います。

最近の成績では、高円宮杯 JFA U18サッカーリーグ岩手2019 i.LEAGUE Division1優勝し、その勢いそのままで、選手権に挑みます。

伝統校の盛岡商業高校遠野高校は、今年インターハイの出場は逃しましたが、参加している「高円宮杯 JFA U-18サッカープリンスリーグ東北」で、東北の強豪チームとの対戦で実力を付けながら、夏のリベンジに燃えていることだと思います。

2019年第98回全国高校サッカー選手権岩手県大会10月4日(土)から始まります。

11月3日決勝戦めがけて、各高校が代表の座虎視眈々と狙っています。

そんな、岩手県大会を追ってみます。

現時点では、まだ岩手県大会が始まっていません、新しい情報が入り次第、内容を追加していきます。

10月11日までの情報追加しました。

Sponsored Links

開催期日

1回戦:10/4(金)10/5(土)
2回戦:10/11(金)
3回戦:10/12(土)
準々決勝:10/19(土)
準決勝:10/27(日)
決勝:11/3(日)

試合会場

北上:北上総合運動公園第2運動場
遠陸:遠野運動公園陸上競技場
遠多:遠野運動公園多目的運動広場
いわスタ:いわぎんスタジアム
県営:岩手県営運動公園サッカー・ラグビー場第1グラウンド
つなぎ:つなぎ多目的運動場
大船渡:大船渡赤崎グラウンド
遠国:遠野市国体記念公園市民サッカー場
:釜石市球技場
F:岩手県フットボールセンター
キャA:花巻スポーツキャンプむらA
キャM 花巻スポーツキャンプむらM

※組合せの各会場の数字は、それぞれ、→第1試合(10:30開始)、→第2試合(13:30開始)を表す。

※いわスタ会場のA、Bは、それぞれのピッチを表す。

シード校

今夏のインターハイ岩手県予選決勝進出校の専大北上盛岡商3回戦から登場します。

岩手県大会組合せと結果

決勝

2019.11.03
12:45kickoff

(いわスタA)

準決勝

2019.10.27

(いわスタB1)
(いわスタB2)

準々決勝

2019.10.19

(遠多1)専大北上 vs 花巻東
(遠陸2)江南義塾盛岡 vs 不来方
(遠多2)遠野 vs 盛岡誠桜
(遠陸1)盛岡市立 vs 盛岡商業

3回戦

2019.10.12

(北上1)専大北上 4-0 盛岡北
(北上2)大船渡 0ー5 花巻東
(キャM2)江南義塾盛岡 2ー1 一関二
(キャM1)北上翔南 1-8 不来方
(遠国1)遠野 6-0 盛岡一
(遠国2)盛岡誠桜 4ー1 盛岡中央
(県営2)盛岡市立 1ー0 宮古
(県営1)黒沢尻北 1ー6 盛岡商業

2回戦

2019.10.11

(北上1)盛岡農 0ー9 盛岡北
(F2)大船渡 5ー2 花北青雲
(F1)一関工 0ー12 花巻東
(キャA1)江南義塾盛岡 5ー0 水沢
(キャM2)盛岡南 0ー5 一関二
(キャA2)北上翔南 7ー2 盛岡大附
(キャM1)水沢工 0ー5 不来方
(遠国1)高田 0ー5 盛岡一
(釜2)盛岡誠桜 3ー2 花巻北
(釜1)釜石 0ー5 盛岡中央
(つなぎ1)盛岡市立 7ー1 盛岡四
(つなぎ2)宮古 1ー0 一関一
(県営1)黒沢尻北 3ー0 大槌

1回戦

2019.10.04

(大船渡1)水沢農 0ー8 盛岡農
(大船渡2)一関工 3ー0 大船渡東
(県営2)釜石商工 0ー1 水沢
(県営1)高田 1ー0 盛岡三

2019.10.05

(県営1)水沢工 (不戦) 葛巻
(県営2)釜石 4ー0 花巻南
(大船渡2)千厩 0ー4 盛岡四
(大船渡1)大槌 6ー0 一関高専

岩手県の代表校は?

岩手県の伝統校、盛岡商業高校遠野高校を押しのけてインターハイ初出場を果たした、専大北上高校が頭ひとつ出ています。

高円宮杯 JFA U18サッカーリーグ岩手2019 i.LEAGUE Division1で圧倒的な首位で優勝した専大北上高校得点順位1位菅原 新選手を筆頭に、勢いそのままで選手権に挑みます。

対抗するのが、プリンスリーグ東北に参戦している盛岡商業高校遠野高校の伝統校も目が離せません。

盛岡商業高校と、遠野高校は同じブロックですので、順当に勝ち進むと準決勝対戦します。

勝ち残った高校が決勝で、反対のブロックから勝ちのこってくる専大北上高校と、代表を争う対戦になるかな?????

【最後に】

今回「高校サッカー選手権2019速報!岩手県大会日程と結果と代表校は?」で、選手権岩手県大会を紹介しました。

勢いのある専大北上高校に対して、伝統校の盛岡商業高校遠野高校のどちらかが決勝で対戦する展開になると思います。

ポゼッションサッカーで全国ベスト8を狙う専大北上高校の勢いを見てみたいですね~。

Sponsored Links